アニメ

ヒプマイアニメ化★放送開始日予想!気になる作画問題は?

こんにちは、りぃです!

ヒプノシスマイク(通称ヒプマイ)が遂にアニメ化することが発表されました!!

ヒプノシスマイクといえば今大人気の音楽原作キャラクターラッププロジェクトですよね。

そんな私もよくヒプマイの曲を聴いてます♪

ヒプマイの魅力と言えば、洗練されたラップはもちろん、なんといっても個性的で魅力溢れるキャラクターたちの存在!

全員イケメンなわけですが、キャラクターそれぞれ過去や性格の特徴、ラッパー以外の職業があり、多種多様なところも人気に火をつけています。

魅力的なキャラクターがたくさんいるので、その中から自分の推しメンを決めて熱狂的に応援する女子が多発し、ちょっとした社会現象にもなっているとか。

そんなヒプマイが遂にアニメ化ということで、ファンは期待と希望でソワソワしてるかと思います!

早速、ヒプマイアニメの気になる情報をまとめてみましたのでご覧ください!

ヒプマイアニメの放送日は?

1番気になるアニメの放送日ですが、正式な発表はまだされていません。

ただ、2019年12月にアニメが2020年放送であることを発表したことや、

放送日に関する第一回目の正式発表が2020年3月であることから、

予想される放送日は…

2020年7月〜9月頃

ではないかと思います!

正式な発表があったら情報は更新させていただきますね^^

アニメ化における懸念点

ヒプノシスマイクは原作が良すぎるために、アニメ化する上での懸念点もあります。

それは、作画問題です。

ご存知の通り、ヒプマイは楽曲のジャケット画像もキービジュアルも作画がとても綺麗ですよね!

キャラクターも細かいところまでこだわって描かれているのがとてもよくわかります。

ただし、アニメ化でよくあるのが、原作の作画と大幅に差が出てしまうことです。

キャラクターの表情や外見、背景設定の粗さが、ファンの期待値を大きく下げてしまい、アニメ化しない方がよかった…という評価になりかねないのです。

今回ヒプマイのアニメは大手アニプレックスが担当するため、作画の心配はあまりないとは言われていますが、

それでも現時点でこれだけファンから原作が支持されていることを考えると、どうしても原作以上のクオリティはアニメで出すことは難しいのでは…と思います。

直近でアニメ化によって原作の人気に火がついた作品は「鬼滅の刃」くらいなので、どれだけアニメが原作を越えることが難しいことかわかりますよね。

あまり過度な期待はし過ぎず、大好きなキャラクターが動いていることを純粋に楽しめることを、今回のアニメでは期待したいところです!