ブログ

「量産型ブログ」ではなく、「資産型ブログ」を作るべき理由とは?どっちがお得なの?

こんにちは、りぃです^^

ブログには大きく分けて2種類あります。

1つは、10~20ページほどのブログをいくつも作って運営する「量産型ブログ」。

もう1つは100ページ以上のボリュームのあるブログを作って運営する「資産型ブログ」。

長期的に安定して稼ぐことを考えると、私は「資産型ブログ」を作る方をおすすめします。

この記事のチェックポイント★

●長生きするブログは継続的に稼いでくれる

●まずは自分の代表作となるブログを作ろう

資産=財産となるブログがあることで、新しいことを始められる

継続して稼ぐことのできるブログを作ろう

量産型ブログも資産型ブログもそれぞれ良し悪しがあり、人によってどちらがいいかは変わってきます。

ですが、私の経験上、資産型ブログを作った方が安定して稼ぐことができ、アクセスも多く獲得できるのでおすすめです。

資産型ブログは最低でも100ページはあった方がいいので、作るのは時間がかかりますが、ここの大きなメリットは、「長生きするブログはアクセスが安定するので継続的に稼ぐことができる」ことです。

それに対し量産型ブログはページ数が少ないので作るのは簡単ですが、アクセス数が安定しないことや、少ないページの内容に頼っているため、もしgoogleの評価基準が変われば、急に検索順位が大きく下がってしまう可能性が大きく、リスキーな部分も多いです。

まずは財産となるブログを1つ作っておく

資産型ブログは作るのにすごく時間がかかりますが、一度作ってしまえば継続的に稼いでくれます。

まずは1つ、手元に財産として残るブログを作ることを検討してみてください。

どんなカテゴリーでも、ある程度ボリュームのあるブログになれば、アクセスは安定してきますので、

自分の書きやすいものから書いていけばOKです。

せっかく初めて作るブログですから、検索順位もアクセス数も安定しないブログよりも、細く長く生き続けるブログを作っている方が、きっと自身の満足感にもつながると思いますよ。

財産となるブログがあれば、新しいことが始められる!

資産型ブログのすごいところは、一度記事を書いてしまえば、その後はその記事が勝手に稼いでいってくれるというところです。

例えるなら、あなたは会社の社長で、記事は社員なのです。

一度あなたが社員を生み出せば、あとは何もしなくても勝手に稼いでくれるので、社長であるあなたには時間とお金の余裕ができます。

時間とお金の余裕ができたら、どんなことができそうですか?

例えば、お友達とちょっとリッチな美味しいランチに行ったり、好きな趣味に没頭したり、子育てや家事に専念したり、気になっている商品を買って新たな記事を書くのもいいですね^^

こういった事を考えると、長期的な視点で言えば、断然資産型ブログを作っておくほうがお得!なんです。

ゆぅたん
ゆぅたん
稼げる仕組みづくりを作っちゃえば、あとはお金も自分の時間もできちゃうんだ!すごい!

りぃ
りぃ
そうそう!最初だけ頑張れば、あとはとってもラクになるんだよ♪

まとめ

初めにお話ししたように、量産型ブログと資産型ブログ、どちらを作るかはもちろん自由です。

ただ、やっぱり読者から永く愛されるようなブログの方が、将来的にあなたの大切な財産となるはずです。

道のりは時間もかかり少し大変かもしれませんが、モチベーションの保ち方や軌道修正など、困ったときはご相談いただければアドバイスもさせていただきます^^

ぜひ、あなたの代表作となる資産型ブログを作ってみてくださいね^^

次回は、「まずはどんなカテゴリーで書いていったらいいのか?」についてお話していきます。

りぃ
りぃ
本日はここまで!それではまたお会いしましょう♪