アニメ

【鬼滅の刃#第13話】あらすじとネタバレ感想まとめ!長男炭治郎は鼓の鬼を倒すことができるのか?!そして善逸が伊之助に殺される・・・?!

アニメ第13話のあらすじ

気絶中に鬼を倒した善逸は、正一を連れて鬼から逃げる際、部屋がいきなり回転し、そのまま屋敷の外へと投げ出される。

一方そのころ、炭治郎は鼓の鬼の攻撃に苦戦していた。

なぜなら炭治郎は前回の戦いであばらを折っていて、まだ完治していなかったからだ。

折れたところが痛くて、なかなか鼓の鬼の間合いに入ることができない炭治郎は、鼓の鬼に話しかけて戦いに勝つ糸口を見つけようとする。

すると、小説が書かれている紙が部屋中にばら撒かれていることや、鼓の鬼の爪の攻撃が来る前は紙の匂いがすることに気がつき、紙を踏まないように戦うことでケガが痛まず、鼓の鬼の間合いに入ることができた。

炭治郎は無事に鼓の鬼の首を切り、てる子と清(きよし)を助けて屋敷の外に出る。

するとそこには、禰豆子の入った木箱を守るように抱きかかえながら血を流している善逸がいて・・・?!

 

第13話のツイッターでの反応は?

鬼滅の刃アニメ第13話では、ケガをしている状態で鼓の鬼の響凱(きょうがい)と戦う炭治郎の姿に涙が出ました。

「俺は長男だから我慢できる!」とか、「頑張れ炭治郎!」と自分を鼓舞するシーンは心打たれましたね・・!!

次回も気になります!

それでは、第13話視聴後のツイッターでのみなさんの感想をまとめます!

https://twitter.com/anime240107/status/1188728367022923776?s=21

https://twitter.com/nare_ansuta/status/1188950748446375936?s=21

 

鬼滅の刃を〈無料で〉全話観るなら

アニメ「鬼滅の刃」はdアニメストア
無料キャンペーン中!【FODプレミアム】
で配信されています!

期間中は無料で好きなだけ視聴できますので、鬼滅の刃を1話から一気にまとめて見ることもできますよ!





コミックスは【eBookJapan】で一気読みできます★
電子書籍の本屋さん