slide1

平成27年7月10日(土)11日(日)に第1回全体フォーラムを喜多方市にて開催しました!
会場は、大和川酒造さんの北方風土館。

11301528_842309142515217_736709969_n

全体講演の参加者を含め、約70名の方々が来場くださいました。

 

全体講演テーマ 「守るべきものは守りながら、新しいものを取り組んでいく意義」
京都 福寿園の福井正興社長をお招きして、サントリーとのコラボレーションなど革新的な取組みをする福寿園さんの取組みをご紹介いただきました。

11659502_920231544701531_7724555542386004355_n

福井社長は、「徳があれば人は自然に集まる」という意味の「無声呼人(むせいこじん)」の家訓の下、2013年に9代目として社長就任。
以来、創業220年の伝統を守りつつ、10年、20年先を見据えた果敢なチャレンジを展開し、近年では、ロシアへの販路を拡大しています。

講演では、先人も革新を続けてきたからこそ、今がある。思い切ってやらないと、さらなる100年はない。
だから常に何事にも『果敢に挑む』
その上での3つのキーワードをご紹介いただきました。

会員ページにて講演の映像が視聴できます。ぜひ当フォーラムへご参加ください!

当フォーラムがスタートを切るにあたり、果敢にチャレンジしていく意義を学ぶことができました。

福井社長、ご多用の中ありがとうございました。

福寿園福井正興氏講演会チラシ

 

 

全体講演の後はいよいよ、
「ヒト」今田塾
「モノ」杉原塾
「コト」高橋 佐藤塾
3つのテーマに分かれたワークショップもいよいよ始まりました。

11743013_920231584701527_5615534694663655047_n
今田塾

11403408_920231641368188_4597808496600824519_n
杉原塾

11667505_920231601368192_108241715704350702_n
高橋・佐藤塾

ワークショップは、1泊2日形式で実施します。
初日は17時まで。
場所を宿泊地の「大塩裏磐梯温泉ホテル観山」へ移し、翌日9時から再開します。

行政と民間が同じテーブルで會津の未来を感じ考え行動していくワークショップです。
10年先を見据えて、ワクワクしながら、會津の新しい価値を創造していきます!

ワークショップ詳細については、2日目の記事でアップいたします。

 

 

 

□■□ スケジュール ■□■

【7月10日(金)@大和川酒造北方風土館】
13:00 受け付け
13:30 全体講演
演題(仮題)「守るべきものは守りながら、新しいものを取り込んでいく意義」
講師 福井 正興さん(京都福寿園代表取締役社長)
15:00 ワークショップ分会
17:00 1日目 研修終了
18:30 大塩裏磐梯温泉ホテル観山に場所を移動して懇親会
【7月11日(金)@大塩裏磐梯温泉ホテル観山】
9:00 ワークショップ分会再開(今回のまとめ)
11:00 ワークショップ作業報告
12:00 終了・解散