會津冬の超B級スポーツフェスINアルツ磐梯スキー場

最終フォーラムB2ポスター

このイベントは、スポーツ体験や地域の特産品販売などを通じ、会津の魅力を発信するため初めて開催しました。

ご協力ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました!
おかげさまをもちまして、大盛況の中イベントを終えることが出来ました。

初の超B級スポーツフェス として新聞でも大きく取り上げていただきました。

12632900_948384451910183_1483806441_o
福島民報社 1月31日付 全県版

12665739_948384448576850_1760591941_n (1)
福島民友新聞 1月31日付 全県版

12669529_1022229551168396_357128831470775605_n
福島民友新聞 2月1日付 会津版ワイド

 

アルツ磐梯スキー場は、県内外からは1万人を超える来場者で賑わっておりました。

リゾートセンターの券売所前のイベント本部では、10時の受付開始から多くの方々にエントリーいただき、どの競技も満員御礼となりました!

DSC_0044 DSC_0059

 

kyouginaiyou
【Mission1】「冬の超B級雪上スポーツを体感せよ!」

「雪上綱引き」「逆走ソリ引き」「雪上フラッグ」の3つの競技が行われます。
誰でも気軽にチャレンジできるようなもの、ということで「超B級」としています。

 

「雪上綱引き」「逆走ソリ引き」では、會津冬の風物詩 「俵引き」のコンセプトを取り入れました。
「俵引き」とは、会津坂下町の「ばんげ初市 大俵引き」、会津美里町の「奇祭大俵引き」の2つがあり、どちらも会津を代表するお祭りです。

会津美里町の「奇祭大俵引き」は、赤が勝つと商売繁盛、白が勝つと豊作・無病息災を祈願。
そして、もう一つは、会津坂下町の「坂下初市 俵引き」で、こちらは、東が勝つと米の値段が上がり、西が勝つと豊作になると、米の相場を占うもの。
どちらも年の初めに開催される会津を代表するお祭りです。
ばんげ初市大俵引き  奇祭大俵引き

 

「雪上綱引き」
雪の影響で、俵をゲレンデに出すことは出来ませんでしたが、俵引きをアナウンスさせていただきました。

DSC_0836 DSC_0855
チーム戦で行われ、勝利者チームには会津地方の記念品が贈呈されました!

 

「逆走ソリ引き」

この競技は、「奇祭大俵引き」のプレイベントである、俵引きタイムレースをイメージした、ゲレンデ版俵引きタイムレースです。

幅1メートル、長さ2メートル、重さ200キロのソリにミニ俵を乗せて、ゲレンデを駆け上がりユーターンしてタイムを競いました。
※雪の状況で事前告知内容と若干内容が変わっております。

DSC_0929 DSC_0959
ご家族・友人と共に200キロを越えるソリを一生懸命引いてタイムを競いました。

 

「雪上フラッグ」

これは個人戦です。男女年代別に行います。
小学生以上、中学生以上、40歳以上の男女部門の全6部門14レースを予定していましたが、好評により20レース以上行いました。

1レース10人が、雪の上にうつ伏せに寝ころび、合図と同時に一斉に駆け出して、
20メートル先の3本のフラッグを奪い合います。

DSC_0866 DSC_0153
子どもたちも大人も本気で雪上を走りぬきました! 熱戦の様子をご覧ください。

 

 

3競技共に勝者には会津地方の特産品が贈られた他、参加者全員に会津地方からノベルティグッズや参加賞が贈られました。

この商品は、冬の会津地方PRに賛同いただいた会津地方から14市町村の協力・協賛で集まったものです。

ご協力いただいた皆様、参加いただいた選手の皆様、本当にありがとうございました!

 

 

【Mission2】 会津の魅力を体感せよ!

ミッション2

 

同時開催として、会津地方から、会津若松市、喜多方市、南会津町、北塩原村、西会津町、磐梯町、猪苗代町、会津坂下町、会津美里町9の市町村がエントリーし、ご当地クイズなどを楽しみながらプレゼント抽選会が行われました。また、会津地方のゆるキャラが10体集い、大いに会場を盛り上げてくださいました。

DSC_0060 DSC_0062

DSC_0055 DSC_0789

DSC_0081 DSC_0074

プレゼント抽選会では各自治体担当から地元のPRや冬のイベント情報、お得な情報などが発信されました。

また、リゾートセンターの2Fでは、喜多方ラーメン試食会や磐梯山コロッケ、塩原村パン、あいづじげんきんつば、会津詰めっこ焼き、ほおずきホットティーなど、ご当地の温かい食べ物やお土産品の販売が行い、会津地方の食や魅力を発信し、スキー・ボード客とふれあいの場となりました!

DSC_0034 DSC_0050

DSC_0051 DSC_0052

DSC_0053 DSC_0054

DSC_0056 DSC_0064

 

本企画は、当フォーラムの高橋・佐藤塾が、會津価値発信の新しいスタイルを研究し、開催させていただきました。

開催概要20160120_ページ_01

冬の会津地方は他の季節に比べ観光客が少ない中、アルツ磐梯スキー場には県内外から多く方々が訪れ、同時に、会津地方への宿泊につながっているケースもあります。

アルツ磐梯スキー場で、会津地方から自治体や企業とともに開催した本イベントは、會津観光の弱点である「冬季」に観光客を増やすために多くの学びの場となりました。

開催概要20160120_ページ_11

 

今回、星野リゾートさんのご協力を頂き、開催させていただいた本内容を検証し、会津地方の活性化に活かしてまいります。

後援いただいた、ゼビオ様、星野リゾートアルツ磐梯スキー場様はじめ、会津17市町村からご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。