当フォーラム本年度の取り組みの成果として、2016年3月に“DIARY AIZU” 生活と工芸展を開催することが決まりました!

  時  平成28年3月19日(土)20(日)21(月・祝) 10:00~17:00

会  場  末廣酒造 嘉永蔵 (福島県会津若松市日新町12−38)

主  催  會津価値創造フォーラム

後  援  福島県・会津総合開発協議会・会津若松市・喜多方市・下郷町・桧枝岐村・只見町・南会津町・北塩原村・西会津町・磐梯町・猪苗代町・会津坂下町・湯川村・柳津町・三島町・金山町・昭和村・会津美里町

展示内容  会津漆器・焼物・編組細工・木綿・桐 他 30点程度

※同時開催として、作り手のライブ感を体感する【サロン講演会】実施予定

 

◆開催概要

生活工芸には必ず作り手の想いが込められています。このイベントでは、「ヒト・モノ」をツインにした新しい展示スタイルで展示・販売します。

先ずは、會津の工芸品を身近で楽しむために、會津らしい空間を楽しめる「末廣酒造嘉永蔵」を会場とし、日常に取り入れることができる厳選したオリジナル商品や既存の工芸品を組み合わせたライフスタイル提案を行います。

そして、作り手の想いを知るために、「會津で輝いている人100選」調査内容をもとに、會津スタイルを学ぶ機会を創出します。

また、今輝いている工芸を地元に精通させるために、「温故創新」をテーマとしたサロン講演会を実施し、来場者へお楽しみいただきます。

さらに、展示品の魅力を最大限に引き出すために、東京ドームシティで毎年実施されている、「テーブルウェアフェスティバル」の仕掛け人である「今田功」氏が展示プロデュースを行い、本イベントの効果を最大限に高めてまいります。

※ 「テーブルウェアフェスティバル」とは、毎年25万人以上の来場者が訪れ、暮らしを彩る器や感性豊かな食空間を紹介する大好評のこのイベントです。

 

詳細のプレスリリースは、2016年1月下旬ごろを予定しています。

御期待ください!

お問合せは、會津価値創造フォーラム事務局(会津総合開発協議会内) 遠藤・青山まで