アニメ

栗花落カナヲ(つゆりかなを)のプロフィール!蟲柱の胡蝶しのぶの継子でめちゃ強い!!壮絶な過去を過ごし、感情を忘れてしまっている少女【鬼滅の刃ネタバレ】

栗花落カナヲ(つゆりかなを)

プロフィール

名前

栗花落カナヲ(つゆりかなを)

性別

誕生日

5月19日

(出生不明だったためカナエと胡蝶に出会った日にしている)

年齢

16歳

身長・体重

152センチ・44キロ

9巻あたりから:156センチ・46キロ

出身地

東京府 本所區

趣味

朝から晩までシャボン玉

好きな物

アオイの作ったもの全部、ラムネ

家族構成

もともと孤児であり、身売りされそうなところをカナエと胡蝶に保護された。

会得呼吸

蟲の呼吸

武器

刀身が淡い桃色に染まる日輪刀

特徴・性格

常に穏やかに微笑んでいるが、自ら喋ることは殆どなく、感情が掴みにくいミステリアスな美少女。最終選別終了時の揉め事にも一切興味を示していない。
継子として育成されていたため、同期隊士の中で全集中の呼吸・常中をいち早く習得しており、最終選別を簡単に突破したのは純粋に圧倒的な戦闘力を有していたからであった。

幼少期は貧しい家に生まれ、両親から虐待を受けて育った(兄弟が何人かいたが、殆どが虐待による暴力で命を落とした模様)。やがてその中で苦しみから逃れるために心を閉ざし(曰く『ある日ぷつんと音がして 何も辛くなくなった』)、親に売られ人買いに縄で連れ歩かされているところを胡蝶カナエしのぶ姉妹に保護されたが、その頃には自分の頭で考えて行動できなくなっていた。
当人曰く「全てがどうでもいいから何も決められない」ため言われないと何もできず、食事をするかどうかさえ自分で決められなかった。
そのため指示されていないことはカナエに貰った「表」「裏」と書かれた銅貨を投げて決めている。

引用:pixiv

https://dic.pixiv.net/a/栗花落カナヲ

参考:鬼滅の刃公式ファンブック

鬼滅の刃公式ファンブックは【ebookjapan】から読めますよ!
もちろん、鬼滅の刃の電子コミックも全巻揃ってます★
電子書籍の本屋さん





人気ブログランキング