アニメ

【鬼滅の刃#第9話】あらすじとネタバレ感想まとめ!炭治郎を狙う新たな鬼!朱紗丸(すさまる)と矢琶羽(やはば)は十二鬼月?

アニメ第9話のあらすじ

新たな協力者となった、鬼で医者の『珠世(たまよ)』とその付き人『愈史郎(ゆしろう)』と共に、禰豆子を人間に戻すための研究を進めることとなった炭治郎。

研究のためには鬼無辻無惨の血の濃い鬼『十二鬼月(じゅうにきづき)』と呼ばれる上位12位の鬼の血が必要となり、炭治郎はその鬼を退治して血を取る必要があった。

その時、鬼無辻無惨に命じられ炭治郎を襲いに来た鬼が現れる。

彼らは自分たちを『十二鬼月』だと言い、鬼無辻無惨から褒美として血を貰うために炭治郎に容赦なく攻撃を仕掛けてくる・・・

第9話のツイッターでの反応は?

鬼滅の刃アニメ第9話では、鬼無辻無惨から炭治郎の始末を命じられていた手下の鬼『朱紗丸(すさまる)』と『矢琶羽(やはば)』との激戦が描かれています。

ここで衝撃なのは、禰豆子がいつのまにかとても強くなっていることです。禰豆子も炭治郎と同じく、とても成長していました!

それでは、第9話視聴後のツイッターでのみなさんの感想をまとめます!

https://twitter.com/rizenlukda/status/1147743511040520192?s=21

 

鬼滅の刃を〈無料で〉全話観るなら

アニメ「鬼滅の刃」はdアニメストア
無料キャンペーン中!【FODプレミアム】
で配信されています!

期間中は無料で好きなだけ視聴できますので、鬼滅の刃を1話から一気にまとめて見ることもできますよ!





コミックスは【eBookJapan】で一気読みできます★
電子書籍の本屋さん