アニメ

【鬼滅の刃#第8話】あらすじとネタバレ感想まとめ!禰豆子を人間に戻す方法が判明?2人の鬼が新たな協力者になる・・

アニメ第8話のあらすじ

家族を殺して禰豆子を鬼にした鬼『鬼無辻無惨』に偶然にも出会った炭治郎は、怒りの感情から鬼無辻無惨に復讐をしようとする。

しかし、鬼無辻無惨はたまたま通りかかった男性を鬼に変え、周囲の注意をその鬼に向けることで、自分が鬼であることをバレないようにその場から立ち去ってしまった。

鬼無辻に鬼にされてしまった男性が、我を忘れ女性に襲いかかったところを、炭治郎が必死に引き離し女性を助ける。

しかし、周囲の人は男性が鬼になっているなど信じておらず、このままではこの鬼になった男性がを食べてしまう事態に・・

そこに現れたのは血鬼術を使う鬼の『珠世(たまよ)』と『愈史郎(ゆしろう)』だった・・・

第8話のツイッターでの反応は?

鬼滅の刃アニメ第8話では、浅草で『鬼無辻無惨』に遭遇しましたが、炭治郎の新たな協力者となる『珠世(たまよ)』と『愈史郎(ゆしろう)』との出会いによって禰豆子を人間に戻す方法に近づくことができました!

珠世と愈史郎は鬼ですが、炭治郎や禰豆子のように鬼無辻無惨を倒そうと考えているようです。

それでは、第8話視聴後のツイッターでのみなさんの感想をまとめます!

 

鬼滅の刃を〈無料で〉全話観るなら

アニメ「鬼滅の刃」はdアニメストア
無料キャンペーン中!【FODプレミアム】
で配信されています!

期間中は無料で好きなだけ視聴できますので、鬼滅の刃を1話から一気にまとめて見ることもできますよ!





コミックスは【eBookJapan】で一気読みできます★
電子書籍の本屋さん