アニメ

竃門禰豆子(かまどねずこ)のプロフィール!人は守り助けるもの!鬼にされた美少女は鬼殺隊の妹【鬼滅の刃ネタバレ】

竃門禰豆子(かまどねずこ) 

プロフィール

名前

竃門禰豆子(かまどねずこ)

性別

誕生日

12月28日

年齢

14歳

身長・体重

第1話では、150センチ・39キロ

選別後、目覚めてからは

通常153センチ・45キロ

出身地

東京府 奥多摩郡  雲取山

趣味

裁縫(商品として売れるほどの出来栄え)

好きな物

金平糖

家族構成

父:炭十郎(たんじゅうろう)

母:葵枝(きえ)

長男:炭治郎(たんじろう)

長女:禰豆子(ねずこ)

次男:竹雄(たけお)

次女:花子(はなこ)

三男:茂(しげる)

四男:六太(ろくた)

会得術

血鬼術 『爆血(ばっけつ)』

爆血は、鬼が生み出した毒の解毒および治癒が可能。

また、刃を爆血で燃やすと、刀の戦闘力が上がる。

特徴・性格

竃門家の長女として、自分のことより家族を優先する優しい少女。

ある日鬼に襲われ、傷口に鬼の血が入り込んだことにより鬼となった。

ただ他の鬼とは違い、人は喰らわず、眠ることで体力を回復したり、「人は守り助けるもの」という気持ちを持ち、人を守る行動を取る。

兄である炭治郎との絆は強く、常に炭治郎の背負う木箱の中にいて、炭治郎がピンチの時には炭治郎を守るために体を張る。

なお、竃門禰豆子はこの世で初めて太陽(日の光)を克服した鬼である。

参考:鬼滅の刃公式ファンブック

 
鬼滅の刃公式ファンブックは【eBookJapan】から読めますよ!
もちろん、鬼滅の刃の電子コミックも全巻揃ってます★
電子書籍の本屋さん