アニメ

【鬼滅の刃#第4話】あらすじとネタバレ感想まとめ!苦しい鍛錬を超えて最終選別に挑む炭治郎。そこには捕らえられた大量の鬼がいた!炭治郎の運命は・・・

アニメ第4話のあらすじ

錆兎(さびと)と真菰(まこも)の協力により、鱗滝からの最終試練を乗り越えた炭治郎。

ついに鱗滝から鬼殺隊になるための試験『最終選別(さいしゅうせんべつ)』を受けることを許される。

藤の花に囲まれた山の中で行われる最近選別では、山の中に生け捕りにされた無数の鬼が炭治郎たちを待ち構えていた。

初めて鬼と対峙する受験者たちは、その多くが鬼に食べられてしまう。

炭治郎は生き残るために刃を振るい鬼たちを退治していくが、一際大きな鬼が炭治郎の前に現れて・・・!

第4話のツイッターでの反応は?

鬼滅の刃アニメ第4話では、ついに『最終選別』を受けることになった炭治郎が、初めて自分の力で鬼を倒していく姿が描かれており、これまでの炭治郎の努力を見てきた視聴者にはグッと来るものがありましたよね!

それでは、第4話視聴後のツイッターでのみなさんの感想をまとめます!

 

鬼滅の刃を〈無料で〉全話観るなら

アニメ「鬼滅の刃」はdアニメストア
無料キャンペーン中!【FODプレミアム】
で配信されています!

期間中は無料で好きなだけ視聴できますので、鬼滅の刃を1話から一気にまとめて見ることもできますよ!





コミックスは【eBookJapan】で一気読みできます★
電子書籍の本屋さん