アニメ

竈門炭治郎(かまどたんじろう)のプロフィール!実は天然タラシ?恋人は?家族想いで優しき少年【鬼滅の刃ネタバレ】

竈門炭治郎(かまどたんじろう)

プロフィール

名前

竈門炭治郎(かまどたんじろう)

性別

誕生日

7月14日

年齢

15歳

身長・体重

165センチ・61キロ(最終選別時)

出身地

東京府 奥多摩郡 雲取山

趣味

頭突き 掃除

好きな物

タラの芽

家族構成

父:炭十郎(たんじゅうろう)

母:葵枝(きえ)

長男:炭治郎(たんじろう)

長女:禰豆子(ねずこ)

次男:竹雄(たけお)

次女:花子(はなこ)

三男:茂(しげる)

四男:六太(ろくた)

会得呼吸

水の呼吸

ヒノカミ神楽

武器

漆黒の日輪刀

特徴・性格

鬼に禰豆子以外の家族を殺されており、鬼に憎しみの心を抱いているが、鬼が抱える過去や思いに同情することもあるほど、心の優しい少年。

鬼にされてしまった妹の禰豆子を人間に戻すため鬼殺隊員となり、鬼を倒しながら妹を人間に戻す方法を探している。

戦闘中、どんなにつらい状態になっても立ち向かっていける強靭な精神の持ち主。

「俺は長男だから」と自分を鼓舞し、決して諦めることはない。

左の額には鮮やかな痣があり、耳には花札のような耳飾りをしている。

頭が石のように固いのは母譲りで、母の葵枝(きえ)は猪を頭突きで退治したことがある逸話の持ち主。鬼殺隊に入る前の炭治郎も、鬼に襲われたときに頭突きでなんとか助かることができた。

素直で心に悪がないので、人に好意を持たれる体質。その天然タラシっぷりは本人は無意識だが、ほとんど感情を持たない栗花落カナヲ(つゆりかなを)を惚れさせてしまうほど。

 

参考:鬼滅の刃公式ファンブック

鬼滅の刃公式ファンブックは【ebookjapan】から読めますよ!
もちろん、鬼滅の刃の電子コミックも全巻揃ってます★
電子書籍の本屋さん