Aizu as One

アドバイザー

  • HOME »
  • アドバイザー

※下記アドバイザー委託は平成28年度をもって終了いたしました。

    ご指導誠にありがとございました。

 

slide2

◆平成27年度のアドバイザーについて

平成27年度お世話になるアドバイザーをご紹介します。
今年度は、『會津価値創造人財塾(=講演会、ワークショップ)』と、『會津価値創造発信事業(=ビジネスモデルの具現化)』を軸に、各分野において日本、世界で活躍中のリーダーにご指導頂き、「ヒト・モノ・コト」の関係性をデザインし、ワークショップを開催していきます。

◆第1分会(ヒト) 今田塾

●講師:今田 功さん(オフィスイマダ 代表取締役社長)
5

イベント企画・販売促進企画・企業コンサルタント業。
テーブルウェア・フェスティバルの仕掛け人https://www.tokyo-dome.co.jp/tableware/

■人財からブランドに磨き上げる
波佐見焼(長崎県)は、長い間「有田焼」の下請け専門産地で、波佐見焼きの名前を知る人は無い中、窯元1つ1つの個性を生かし、若い人たちをターゲットとした商品作りを指導することで、波佐見焼きは首都圏のセレクトショップ、雑貨など、これまでとはまったく異なるマーケットの開拓に大成功した。
今では「波佐見焼」としてのブランドを立ち上げ、テーブルウェア・フェスティバルでも、最も人気のある商品となり、「波佐見焼」がトップブランドとして生まれ変わった事例がある。

■ワークショップでの取組み
会津で今がんばっている人・活躍している人100人を集め、全国に紹介する。※会津の先人・偉人も紹介。
マスコミや企業などが関心を持ちやすい話題づくり・情報提供を目指す。
スポットのあたった“人財”に興味を持った企業とのビジネスチャンスづくりに貢献する。

◆第2分会(モノ) 杉原塾

●講師:杉原 広宣さん(株式会社スカイモーション 代表取締役)
すぎはら

住宅関連デザイン、ライフスタイル提案型のイベント・セミナーのプランニング、
全国のものづくりやモデル住宅、店舗の建築プロデュースを行う。
2011年にショールーム「monova」をオープン。

■日本の伝統技術を進化させ、未来を創る 世界に誇る日本の新しい伝統技術・作品を応援する
1972年生まれ。2000年から2009年まで㈱リビング・デザインセンターに勤務。住宅関連やデザインの他、ライフスタイル提案型のイベントやセミナーのプランニング、日本各地のものづくりやモデル住宅や店舗の建築プロデュースを行う。
2011年に日本のモノづくりのショールーム「Japan creationspace monova」をオープン。2013年にmonovaがグッドデザイン賞を受賞。

■ワークショップでの取組み
ものづくり企業それぞれの課題と強みを知り、講師からアドバイスをもらいながら改善案、ブラッシュアップの方法を学ぶ。
今抱える問題をどうやって解決していくか、体験メニューなども考案する。
よい商品・作品は杉原さんのショールームに出展できるかも。

◆第3分会(コト) 高橋・佐藤塾

●講師:高橋 誠司さん(株式会社富士通総研 地域事業部プリンシパルコンサルタント)
6

コンサルタントとして全国の地域づくりに携わる。当フォーラム立上時から参加。

■地方創生を活かし、會津ブランドの世界発信へ
富士通総研のコンサルタントとして全国を飛び回る中、近年は、鳥取県経済成長戦略の策定支援や鹿児島県薩摩川市の「次世代エネルギーを活用した地域活性化」に携わる。
2012年に行われた「会津を拓く講演会」にてファシリテーターを担い、その後は当フォーラムにおいて、立ち上げ当初から会津活性化に向けて、観光の分科会を受け持ち、2013年度以降は、研究テーマのビジネススピンアウト化に向けて当フォーラム参加者を導く。

●講師:佐藤 淳一さん(星野リゾート 磐梯リゾート開発㈱ 副支配人)
7

会津へ訪れる多くのスキー客を周辺観光地に誘客する“磐梯方式”を実践。

■全国の事例に携わる知識と経験から“状況”を学び行動へ
磐梯町アルツ磐梯の副支配人。会津外からも多くの観光客やスキー客が来場する“場”へ誘客するため施策として、「磐梯方式」を実践する。現在は、冬季スキー場来場者数が年間10万人を超す。
当フォーラムへもその知識と経験からを活かし、2013年以降は当フォーラムのファシリテーターとして、これまでの取り組みの具現化や、ビジネススピンアウトに向けた勉強会を実施。

■ワークショップでの取組み
これまでの活動で生み出された「會津ごはん」などのアイディアから、将来、当フォーラムが主体となって事業化できる具体的な商品・企画づくり(スピンアウト事業の展開)を行う。

◆アドバイザー

●アドバイザー:岡田 豊さん(みずほ総研 政策調査部主任研究員)
images

<著書>「地域活性化ビジネス?街おこしに企業の視点を活かそう」東洋経済新報社など

■地方創生のしくみや現状、効果をわかりやすく導く
本フォーラム立ち上げ当初からアドバイザーとしてご指導いただく。2012年には「會津版モノポリー」開発に寄与し、モノポリー世界大会のプレイベントを会津へ誘致した。
専門は、地域経営、人口減少・少子高齢化、NPO/NGO、規制改革、CSR。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 會津価値創造フォーラム All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.